ホーム>information

information

オービトロン パワーエミッター登場!

2017321213939.JPGのサムネイル画像

パワーエミッターの発売日と価格

オービトロンパワーエミッター(旧名称スパイラル)の発売日は3月30日になりました。

青のパワーエミッターⅠは18,000円税別、赤のパワーエミッターⅡは25,000円税別、黄色のパワーエミッターⅢは35,000円税別になります。

サイズは幅が10mm、長さが300mmになります。

 

パワーエミッターの装着場所

パワーエミッターは極めて汎用性の高いパーツで、主な装着場所としてはブローバイホース、ラジエターホース、吸入エアダクトなどです。

それ以外にも様々な装着ヶ所が考えられます。

形状やサイズにかかわらず、比較的自由に装着することができます。

 

パワーエミッターの効果

まずは低回転域でのパワー感の充実、それからエンジン回転を上げていったときのレスポンスの良さやスムーズさでしょう。

細かなバイブレーションが減ることも確認されています。

通常は高価なパーツを苦労して装着してもここまでの変化を感じることができませんが、低コスト、簡単な取り付けで実現します。

オートバイでも自動車でも通常はパワーエミッターⅠで十分な能力を発揮します。

より性能を高めたい場合はパワーエミッターⅡがあります。

パワーエミッターⅢはそれらに比べると、更に高い性能になります。

しかし、乗りにくさは皆無です。

スムーズで素晴らしいエンジンに変身します。

ただパワーエミッターⅡとⅢは、限定生産です。

常時在庫している製品ではありません。

 

パワーエミッター装着時の注意点

パワーエミッターの両端には環が装着されています。

しっかり固定はされていますが、強く引っ張ると損傷する恐れがあります。

また、素材は被覆されていますが、被覆が損傷すると性能が落ちる可能性があります。

 

パワーエミッター装着後の注意点

エンジンで発生しているフリクションを減少させます。

このためにエンジンブレーキが緩和されています。

アクセルを戻しても強い減速効果は期待できませんので、車間距離を十分にとって走行してください。

また減速時は余裕を持った動作をしてください。

 

パワーエミッターはメンテナンスフリー

ブローバイホースに装着するパーツで、同様の効果を発揮するものに、内圧コントロールバルブがあります。

ガス流路の途中に装着して、クランクケースの内圧を調整するパーツです。

ブローバイガスがその内部を通過するために定期的なメンテナンスが必要です。

また車種別に選ぶ必要があります。

パワーエミッターはブローバイホースをカットすることなく外側に巻き付けます。

このために内圧コントロールバルブのように内部の部品の動きが悪くなることはありません。

したがって定期的なメンテナンスは必要ありません。

それから車種を選ばないので、車両を乗り換えても移し替えることができます。

 

パワーエミッターのご購入はこちらから

http://www.landmaster-japan.co.jp/shop/products/list.php?category_id=14

 

 

 

 

 

当社の経営革新計画が承認されました!

この度、当社のオービトロンによる経営革新計画が、中小企業等経営強化法第8条第1項において承認されました。

昨年から申請への取り組みを行っていましたが、厳しい審査を通過したことをご報告いたします。

製品の技術、先進性、安全性、社会性、将来性が、国に認められたということになります。

 

ただ、この承認は当社にとって1つのスタートでしかありません。

まだまだこれから精進し、研究や開発を行い、より社会貢献できるように努力していく所存です。

 

 

株式会社ランドマスター・ジャパン

代表取締役 金光利久

スパイラルの名称を変更いたします

2017321213939.JPG

オービトロン スパイラルの商標上の問題

もう間もなく発売予定のスパイラルですが、商標登録上で問題があることがわかりました。

このため、名称を変更いたします。

新しい名称は「オービトロン パワーエミッター」です。

青をパワーエミッターⅠ、赤をパワーエミッターⅡ、黄色をパワーエミッターⅢといたします。

 

オービトロン パワーエミッターの発売時期と価格

外装関係は今週中に完成します。

またパワーエミッターは製作中で、こちらも今週中にある程度の数量が完成する予定です。

発売は3月の最終週を予定しています。

価格はⅠが18,000円(税別)、Ⅱが25,000円(税別)、Ⅲが35,000円(税別)になります。

 

オービトロン パワーエミッターの効果

オービトロン パワーエミッターはエンジンのブローバイホース、ラジエターホースなどに巻き付けて使用します。

感じられるのはエンジン低回転域でのトルクの充実、高回転域での俊敏なレスポンスです。

通常はクランク室の内圧抵抗によってピストンの動作が制限を受け、エンジンが思うように回らず振動も多いものです。

パワーエミッターはその内圧抵抗を減らし、エンジン本来の伸びやかな回転上昇を実現します。

それはまるで排気量がアップしたかのような印象に変わります。

 

オービトロンの「Moto RIDE」記事、第3号!

2017118215412.JPGのサムネイル画像

当社が製造・販売するオービトロン製品が、バイクブロスのWEBマガジン「MOTO-RIDE」で記事になりました。
1月の1号記事、2月の2号記事に続き、今回が3号になります。
取材は昨年末にオービトロン製品を扱って頂いているスクーデリアオクムラで行われました。
当日は奥村裕社長、そしてJSB1000に参戦している中冨伸一選手に参加していただきました。
 
 
 

オービトロンの「Moto RIDE」記事、第2号!

2017118215412.JPGのサムネイル画像

当社が製造・販売するオービトロン製品が、バイクブロスのWEBマガジン「MOTO-RIDE」で記事になりました。
1月の1号記事に続き、今回が2号になります。
取材は昨年末にオービトロン製品を扱って頂いているスクーデリアオクムラで行われました。
当日は奥村裕社長、そしてJSB1000に参戦している中冨伸一選手に参加していただきました。
このときに取材された内容の記事は、3月にも掲載されます。
 

オービトロンが「MOTO-RIDE」で記事になりました!

2017118215412.JPG

当社が製造・販売するオービトロン製品が、バイクブロスのWEBマガジン「MOTO-RIDE」で記事になりました。
取材は昨年末にオービトロン製品を扱って頂いているスクーデリアオクムラで行われました。
当日は奥村裕社長、そして当社がサポートするJSB1000に参戦している中冨伸一選手に参加していただきました。
このときの内容は、2月と3月にも掲載されます。
 
掲載記事

開発中の製品

20171517432.jpg

開発中のオービトロンの新製品は、フィルム状です。

車体の内側にこの特殊なフィルムを貼ることで、車体の静電気を中和します。

これによって空気抵抗を軽減することが可能になります。

昨年、テスト車両であるYAMAHA YZF-R1のカウリング内側に、100mm×100mmのフィルムを貼ってA-B-Aテストを行いました。

この車両の最高速とも言える高速域において、データロガーで1%の速度向上が確認されました。

今年も継続してテストを行っていきます。

 

年頭のご挨拶

201711173927.jpg

新たな一年が始まりました。

昨年は多くの新しい出会いがあり、多くの方に支えられ、多くの新しいチャレンジをしました。

まだ試験中ですが、新しい素材との取り組みも始まりました。

それから知的財産関連の整理にも力を注ぎました。

これらの事は、近い将来、当社の大きな財産になり得ると考えています。

昨年一年間は準備期間として大変重要な時間だったと言えるでしょう。

一方で、秋頃に製品化を考えていたものは、なかなか思うように作り上げることができず、未だ発売できていません。

製品化の難しさを、身にしみて感じている次第です。

 

会社は昨年12月を以て7期目を終えました。

おかげさまで順調に業績を伸ばしています。

決算のとりまとめはこれからですが、以前と比較すれば改善されてきています。

お客様やお取引先様のご支援の賜と感謝する次第です。

 

さて新しい一年ですが、引き続き知的財産関係の整理を行います。

そして新素材との取り組み、新製品の発表も行います。

レース関係では2輪でのサポートを昨年に引き続き行います。

他にもまだ新しいアイデアがあって、それらを現実としたいと考えていますが、その発表はもう少し先になります。

それから、ここ数年取り組んできた生命科学分野での取り組みも、今年は加速させます。

 

今年も、変わらぬご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

そして新しい一年が、皆様にとって素晴らしい一年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

 

株式会社ランドマスター・ジャパン

代表取締役 金光利久

 

 

年末年始の休日について

当社では12月31日(土)~1月3日(火)までを年末年始の休日とさせて頂きます。

新年の営業は1月4日(水)からとなります。

よろしくお願い申し上げます。

 

 

ご来店、ありがとうございました。

2016122125458.JPG

先の土日は、HYOD Plus Hamamatsuでオービトロンやチタンアクスルシャフト、ゲルホーン3+などの商品のご案内をさせていただきました。
初日の土曜日は良いお天気で、二日目の日曜日は雨となりましたが、たくさんのお客様にご来店いただきました。
御礼申し上げます。
 
何名かの方にはパワーモジュールの貸出をいたしましたが、いかがでしたでしょうか?
オービトロン パワーモジュールは全種類、体験版をお預かり頂いています。
オイル添加剤のスーパーエステルG-SPECも、量に限りがありますがご用意しています。
またYAMAHAとBMWの一部モデルのチタンアクスルシャフトも、ご自身のオートバイで試していただけるようにお預かり頂いています。
更にゲルホーン3+ですが、燃料2000L分を体験用としてお送りしました。
 
これら商品の体験を是非してみたいという方は、ショップのスタッフの方におたずねください。
 
 
HYOD Plus Hamamatsu
静岡県浜松市東区篠ヶ瀬町1044-2
TEL:053-465-8282
営業時間 10:00~20:00 (定休日 毎週火曜日)

 

ページ上部へ